ICO投資で稼ぐ

2017年12月29日

 

仮想通貨を購入し始めるとICOという言葉をよく耳にするようになります。

ICOとはイニシャルコインオファリングの略で、企業が自社仮想通貨を使って資金を調達するもので、株の世界で言えばIPOのようなものです。

株式ではないので配当利益はありませんが、販売所に上場されると数十倍から数百倍の値上がりを見せることも少なくありません。

少ない資金で大きく稼ぐことが出来る為、仮想通貨の投資として人気があります。

 

ICOとは

 

ICO投資とはまだ未公開の状態の仮想通貨を購入し、公開後の値上がりや配当金を期待して購入する仮想通貨の投資方法のことを指します。

例えばHOMEというコインは発売当初0.79円だった価格が、493円にまで高騰しました。

約600倍に高騰したことになります。

例えば1万円分購入していたとしたら600万円に、10万円なら6,000万円100万円だったら6億円です。

また他にもARKというコインは、 当初約1.13円 だった価格が約290円まで値上がりしました。

こちらも250倍以上になっていますので100万円分購入していたら2億5千万円です。

ICO仮想通貨投資はとてつもない爆発力を秘めていることがわかります。

FXや仮想通貨で億の財産を築いた人はいつのころからか億り人と呼ばれるようになりましたが、100万円購入してた人はこれだけで一発で億り人になったというわけですね。

 

Posted by pointseikatu