コインチェックの登録の仕方

2017年12月20日

 

コインチェックとは

 

ビットコインの取引高が日本国内最大の仮想通貨取引所になります。

スマホアプリで簡単に取引ができるのも魅力の一つです。

国内取引所の中では、取り扱い通貨が多く(有名な通貨だけではなく、アルトコインの扱いも多いです)24時間取引可能な仮想通貨取引所です。

 

コインチェック登録の仕方

コインチェックユーザー登録

以下のバナーをクリック。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

登録画面になります。

Facebookアカウントを持っていれば「Facebookで10秒で登録」の バナーをクリックして、そのままCoinCheckへの登録ができます。

持っていない場合はメールアドレスとパスワードを設定して【登録する】のボタンをクリックします。

登録したメールアドレスにメールが届くので確認します。

リンクをクリックすれば、登録完了です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェック電話番号認証

リンクをクリックすると本人確認書類を提出くださいの画面に飛びます。

一度ログアウトしている場合には一番下の設定をクリックするとこのページが開きます。

まず、電話番号認証をします。

電話番号を入力して【SMSを送信する】をクリック。

SMSに6ケタの番号が送られてくるので、続けて入力し、【認証する】をクリック。

この画面が出れば認証完了です。

*ガラパゴス携帯電話などスマートフォン以外のSMS認証できない電話の場合

一番下のリンクをクリック。

SMS以外の登録の画面に切り替わるので、電話番号を登録してください。

コインチェック本人確認

続けて本人確認書類の登録をします。

本人確認をクリック。

各種重要事項のPDFに目を通し、すべてのチェックボックスにチェックを入れます。

【各種重要事項に同意、承認してサービスを利用する】のボタンをクリック。

✔各種重要事項に確認ずみ と表示されればOKです。

もう一度上の【本人確認】をクリックし、IDの登録をします。

必要事項を入力していきます。

(後で免許証等本人確認書類の提出があるので、提出する書類と住所が一致していることを確認します)

IDセルフィーの登録では、前もって撮影してある写真があれば、ファイルを提出するから提出します。

ノートPCやスマホ、タブレットなどではその場で撮影して提出することもできます。

免許証などの本人確認書類の文字を隠さないように気を付けて持つようにします。

免許証は裏表を提出します。

該当していない場合にはチェックを入れて【本人確認書類を提出する】のボタンをクリックします。

ここまで進むと、この画面が表示されます。

1-2営業日と書いてありますが、混んでいるのか一週間程度かかる場合もあるようです。

はがきが到着するまで待ちましょう。

はがきが到着するとこの画面になり、入金が出来るようになります。

早速入金してビットコインを購入してみましょう。

合わせて読みたい → コインチェックでのビットコインの買い方

Posted by pointseikatu